クレジットカード各種
各種クレジットカード対応
《受付時間》24時間 年中無休
クレジットカード各種
各種クレジットカード対応

沖縄粗大ゴミ回収センターからの

お知らせ記事

ゴミ回収の情報をお届けします!
h2の装飾 h2の装飾

【沖縄】最新!倉庫、物置小屋の解体作業の事例とかかった費用。約3万円のコストカットした方法
お役立ち情報
2022.09.05

事や家の行事の為の道具を置いていた物置小屋や倉庫の回収、解体処分の依頼は多いです。

倉庫などの収納スペースがあるだけでもう使わないであろうものが残って行く反面、新しい便利で綺麗なものがどんどん増えていき物が収納できなくなった頃に「そろそろ片付けないと」と気づきます。

片付けはじめると倉庫の中はほとんどいらないものばっかりで、倉庫もサビでボロボロだし大きくて邪魔なので倉庫自体処分をしたい。というご依頼は多いです。

倉庫や小屋を放置しているだけ無駄な家賃を払っていることに気づくのは、倉庫や小屋が亡くなってから気づきます。その倉庫がなくなるだけで、月額平均で1万円ほどの節約になるだけではなく、もう不要品をためる習慣がなくなります。

 

しかし、倉庫の解体と処分って自分でやるのは大変だしめんどくさいし、依頼するとしても安くて安心できる業者を選びたい

と悩んでいませんか?

この記事では、実際に行った倉庫、小屋の解体の事例とから費用と信頼できる業者に安くで依頼する方法をまとめました。

あなたのお庭で古くて邪魔になってしまった倉庫を処分して、お庭を広くして今まで不要品置き場に払っていた家賃を有効活用できるスペースにしましょう。

 

①倉庫、小屋の解体回収の流れと事例
依頼から解体回収の流れ
費用の事例
別途費用がかかる事例

②安心して回収業者に依頼するための3つ

解体の方法を丁寧に説明してくれるか
お見積書の説明が丁寧か
相談できて、アドバイスしてくれるか

③プロに任せた方が良い理由
一人だと労力が3倍以上
解体から処分まで同時に依頼できる
処分までが早い
まとめ

倉庫、小屋の解体回収費用と流れの事例

依頼から解体回収の流れ

・お電話にて粗大ゴミ回収業者にご連絡

処分するもの、現地の住所などを伝え、出張お見積もりの日程調整などを行い予約を取ります。

・出張お見積もり

いただいたご予約の日程でお伺いして、処分する物の確認後にお見積もりをいたします。お見積もりはおよそ15〜30分ほどのお時間をいただきます。その後、お見積もりができ次第お客様にご案内させていただきます。

・作業開始

料金の折り合いが合えばその日から作業を開始する事が可能です。もちろん、作業日程は後日にご予約をお取りすることもかのうです。

・作業終了確認とお支払い

お支払いは作業が完全に終了した後にお客様本人に確認して頂いてからお支払いとなります。

 

作業内容と費用の事例

今回の作業内容は

不要品、粗大ゴミの回収運搬作業1トン車パック分29,800円

倉庫の解体と回収運搬作業18,000円

作業人数 2人

作業時間 3時間

 

かかった費用

合計47,800円でした。

 

費用を抑えるためにした事

・3社にお見積もりの依頼

3社にお見積もりを依頼して、最後に一番安かった沖縄粗大ゴミ回収センターへご依頼いただきました。業者によってお見積もりはバラバラです。安くて安心して依頼できる業者を選ぶには一度お見積もりにきてもらうのが一番です。

・日程の都合を合わせる

今回のご依頼は日程の調整をこちらに完全に合わせていただきました。

忙しい時期や急で今日までに全て処分したい!というご依頼ですと私たちの予約をずらして残業してその日で無理やり完了させるという場合はお安くする事が難しい事があります。

時間にも余裕があると私たちも費用のご相談はお応えしやすくなります。

 

安心して回収業者に依頼するための3つ

解体の方法を丁寧に説明してくれるか

小屋、倉庫の解体はただ壊せば良いというものではありません。周りの建物や畑や花壇、道路など解体中に気をつけなければいけないことは複数あります。

それは、解体などの作業が豊富なスタッフですとどのような作業の流れで、どのようなことに気をつけなければならないのかというのを庵見積もりの段階で見極めています。その説明が曖昧だったり、ただ壊して持っていくという考えですと作業途中に意外なトラブルが発生したりします。

ちなみに今回の作業中に起きた事として、倉庫とご自宅が手製の屋根でつながっており作業に取り掛かってから取り外すのに意外と労力がかかったことに気づきました。

 

お見積もり書の説明が丁寧か

これも上記の内容と似たようなものですが、お見積もりは業者によって異なる場合が多いです。どこにどういうところに費用がかかっているのか、確認することは大事です。その際に説明が曖昧だったり、納得のできない費用があれば質問してください。

もちろん、説明の態度や話し方もとても重要で、安心して信頼できる雰囲気が良いところに依頼するのも忘れないでください。これからお金をいただいて丁寧な仕事を使用を思っているスタッフの態度が悪いとと言うことはまずありません。

 

相談できて、アドバイスしてくれるか

小屋の解体や不用品の回収で気になるのはやはり一番は費用だと思います。ほとんどの方が初めてのご利用でどれくらいかかるのか全く予想がつかず、お見積もりの際に思っていた予算よりオーバーしてしまう事はたまにあります。

その際にお客様に寄り添って、どうすれば費用を抑える事ができるかを一緒に考えて、よりお客様の納得いくようにご提案させていただきます。

例えば、日程の調整をこちらに完全に合わせていただく事で忙しい時期などは料金の相談は応じやすくなります。他にも、自分で捨てれそうな物は自分で処分してもらったり。プロの目線からアドバイスできると意外と費用は抑えられます。なので、是非、ご相談ください。

プロに任せた方が良い理由

一人だと労力は3倍以上

小屋の解体は一人だとしてもできないことはありません。しかし、実際に作業をやってみるとかなりの労力が必要になると思います。小屋の解体は古くなっていればネジ錆びてて回らなかったり、パーツが大きくて一人では支えながら作業ができれなかったり一人でやるのと二人でやるのでは労力が3倍以上かかります。

ましては私たちプロが行うのでは時間も一人だと一日かかるのも2時間程度で作業の完了します。

 

解体から処分まで一気に依頼できる

小屋、倉庫の解体を依頼を受ける際に必ず倉庫の中の物も同時に依頼があります。倉庫や小屋を自分で時間と労力をかけて解体しても、その解体したもの小谷野かの不要品は結局捨てなければいけません。トラックを借りれるのであれば処分場に持ち込みも可能ですがその際にももちろん費用がかかります。

そうであれば、最初から全部業者に任せる方がはるかに得だと言うことに気づくと思います。一気に依頼をいただけることで費用も安くで抑えやすくなります。

 

回収作業終了までが早い

結局、お客様に喜んでいただけるのがこちらです。

最初は費用のことが一番気になると思いますが、作業が終了してお話をする際に一番喜んでいただけるのが「一気に依頼してこんなに早く終わるならもっと早くやって貰えば良かった」ということです。

ほとんどの方が、「後から片付けよう」「いつか捨てよう」とものを捨てれず置きっぱなしになってしまいます。一度ものを完全になくせばものを置くところもなくなるので、不要なものをためないように出来るので気持ちが高いうちに作業を終わらすことはすごくお勧めです。

まとめ

小屋の解体や粗大ゴミの処分に関して少し知識があり、体力があり、時間があって、トラックも準備できて、道具が揃っている。という方は自分で解体して処分場に持っていくと費用は抑える事ができると思いますが、かなり稀です。

というよりもそんな面倒なことはお勧めしません。

それなら、一気に処分の依頼をこちらの方に全て任せていただいて、予算が超えているのであればスタッフに「いくらぐらいで抑えたい」ということを伝えて相談する事が一番です。

できる範囲内で費用を抑えて手間をかけず不要なものを処分して、空いたスペースを有効活用する方がもっとも得な方法です。

 

【沖縄粗大ごみ回収センター】

【沖縄特殊清掃センター】 

0120-400-874

 

当日!無料お見積り・回収可能

ご予約状況によって、

当日の回収が可能になります。

お時間が合えば、回収へ伺います。

お見積りも無料です。

「部屋の片付けを依頼したい」

ということでもまずは、お電話ください。

 

無理な営業はありません

私たち沖縄粗大ごみ回収センターは

 

無理な営業は全く行いません

 

料金を明瞭化して、お客様に提示してお客様自身に選んでいただいております。

沖縄県内ではトップクラスに値段が安い自信があります。

 

私たちはお客様の立場に立ってアドバイスをすることを心がけてます。

例えば、『冷蔵庫の処分やテレビの処分であれば業者に任せた方が良い』です。

なぜなら、冷蔵庫の処分代は自分で処分しても割と高くトラックを借りたり、一人では運べなかったりします。しかし、業者に任せれば15分ほどで終わります。

冷蔵庫の処分方法と料金をまとめはこちらから

 

料金が予算オーバーしたときは何が高いのか、自分で処分できるのであればご案内します。
しかし、処分がめんどくさかったり大変なものは正直に『これは、私たちに任せた方が良いですよ』とお伝えしています。

 

お支払いもご相談次第で分割にすることも可能です。

お家の片づけとなるとかなりの額になります。

しかし、私たちはお支払いの相談はさせて頂きますのでご安心ください。

沖縄粗大ごみ回収センターが良い理由

わたしたち、沖縄粗大ごみ回収センターでは、

お電話での予約が簡単です。

およそ2分くらいで完了します。

内容はこちらからご案内しますので安心してください。

当日!無料お見積り・回収可能

ご予約状況によって、当日の回収が可能になります。

お時間が合えば、回収へ伺います。

お見積りも無料です。

「部屋の片付けを依頼したい」

ということでもまずは、お電話ください。

 

賠償責任保険に加入

万が一の場合に備えて私たち【沖縄粗大ごみ回収センター】では賠償責任保険に加入しております。安心して、ご依頼ください。

 

取得資格

産業廃棄物収集運搬許可no.04702218318

古物商許可no.971062000064

特殊清掃no.CSC03024

遺品整理士

【沖縄粗大ごみ回収センター】

0120-400-874

お知らせ一覧ページへ
h3の装飾 h3の装飾 ガッツポーズをするスタッフ

沖縄県内全域対応
どんな状況でもお気軽にご相談ください

24時間年中無休
※夜間以降の回収作業は基本的にご近所さまなど近隣への配慮を重視しておりますため要相談となります。
フォームからのお問い合わせ
※お急ぎでない場合や、計画的にじっくりとご検討されたい場合などはこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。送信後24時間以内にスタッフよりご連絡差し上げます。
お見積り依頼・お問い合わせ
btn